ビジネスフォン(中古)激安価格キャンペーン実施中

期間限定キャンペーン!

期間 : 2021年10月31日まで 100台限定!

ビジネスフォンが0円

画像

法人携帯への名義変更が出来ない?格安SIMの落とし穴

2021.07.15

昨今テレワークの普及によりデータ消費が増え、大容量プランを希望される問い合わせが増えてきました。
eeビジフォン.comでも月間データ50GBをお申し込みいただくケースが非常に多くなっています。

そこで、個人名義にて利用していた携帯電話をそのまま同じ番号(MNP)で契約希望のお問い合わせが多いのですが、
実は個人名義携帯電話をそのまま法人契約へのりかえ(MNP)することはできません。

 

今春4大キャリアが一斉にMNP手数料を無料化とし、容易にのりかえしやすい環境となりました。
しかし、現在のルールでは「同一名義のみのりかえ可能」となっています。
現在個人名義の方は申込み法人名義への「名義変更(譲渡)手続き」が必須となります。

 

格安SIMは要注意!名義変更手続きの落とし穴

ここで1点注意がございます。
KDDI(au)・SoftBank・Y!mobile・NTTdocomo以外のキャリアをご利用されている方は
法人名義への変更(譲渡)ができないケースが非常に多いです。
特に格安SIMをご利用中の方は名義変更(譲渡)ができない場合がありますので、
契約の前に一度現通信キャリアへ確認するこをおすすめします。


また、名義変更については手数料が発生するケースが多く1台あたり2200円〜3300円前後かかる場合がございます。
法人名義への変更(譲渡)手続きについてご質問などございましたらご遠慮なくお問い合わせください。
豊富な知識を持つスタッフがサポートさせていただきます。


▼さらに詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい
https://www.ee007.com/corprate_phone